.
Like &
Share

music-islands.com mp3 blog

  1. 今年のベスト Sevdaliza2017/10/08
    Info (Show/Hide)
  2. The Edge of My Land2017/10/07
    Sapphire Slows – The Edge of My Land Sapphire Slows – The Edge of My Land Sapphire Slows の名で国外にもとびでて DJ活動する平松絹子さん。この9月22日に 3年ぶりなミニアルバム「Time」をリリース。 ちなみに。東京芸大時代にとりくんだ修士論文は 「グローバル化するアンダーグラウンド音楽文化と アーティスト活動の実態」 彼女を撮影する場合にはど正面よりもむしろ 斜めから撮ったほうが大丈夫。
  3. 北欧少年2017/10/06
    Boys – Rabbits Boys – Rabbits スゥエーデン・ストックホルムの女性ミュージシャン Nora Karlsson によるローファイなインディポップ・バンド シングルはウサギと呼ばれ、はじめてのスタジオ録音。 完璧なくらい甘美でメロディアスなインディーポップ。 https://www.facebook.com/boysmusicofficial/
  4. シリアの宅録美人女子2017/10/05
    Info (Show/Hide)
  5. 「まれな」Malena Zavala2017/10/03
    Malena Zavala – Should I Try Malena Zavala – Should I Try 英ロンドンを拠点に活動する、アルゼンチン出身の マレーナさん。ちょいとブス。 ドリーミーなフォーク・シンガーのニューシングル曲。 だいすきです Yucatan Records http://www.yucatanrecords.com/
  6. 不調になる花2017/09/29
    Melis – Flower Melis – Flower 今年の6月あたりにブロガーがこぞって 絶賛した、ベルリンの女性フォークシンガー、 メリスさん。Melis Soyaslanová それもそのはず。IYESのメンバー。 彼女の哀しい花を聞いてると胸が苦しくて なんだか不調になる You could be Human of the century Taking care of everything But it would lead to nothing You could be The lover everyone longs for The lover some people die for But it would lead to nothing And all I need in […]
  7. 懐メロ・フリッカ2017/09/26
    Flikka – Ellington Flikka – Ellington スウェーデン発。Lana Del Rey みたく懐メロポップス路線の 女性シンガーソングライター、フリッカさん。メロディーが 怖いくらいに美しい。絶対に素晴らしい。(約1か月まえに エレガントにデビューしました) https://www.instagram.com/flikkamusic/
  8. クロエ・カウル2017/09/23
    Kllo – Virtue Kllo – Virtue あやうく見落とすところだった、メルボルンの いとこでやってるエレクトロポップデュオ、Kllo の ボーカル、クロエ・カウルさん。どうだ、ブスやん。 ちゃんとブスしてらっしゃる。(Ghostly International)
  9. カーブを曲がると ひきだし2017/09/22
    Info (Show/Hide)
  10. 海のむこうの駄作だゾー2017/09/21
    Zoee – Betcha Zoee – Betcha 毎度おなじみ。 カナダのトラックメーカー Ryan Hemsworth が Soundcloud上で フェイバリットなプロデューサーのトラックをフリーダウンロード する趣向のネットレーベル Secret Songs が昨年のいまごろ公開 したのが、Zoee。shh047。よくわかない感じのプロデューサーで、 ボーカルはもっとよくわかない感じ。ミステリアスとも呼ぶらしい。 果たして よくわからないままで よく聞くこともなく 1年が経過する。 そしてそれがこれからもつづきそう。
  11. Olive B (痩せて見える写真)2017/09/18
    Olive B – For You Olive B – For You こう可愛く見せておいて 実はただの デブいひとなんとちゃうん・・・。 ビデオで要確認 No(W)here https://store.cdbaby.com/Artist/OliveB
  12. 現役ベッドルーム販売員2017/09/18
    SALES – Talk A Lot SALES – Talk A Lot Your friends they seem to talk a lot. You know i’m not that type. Just pull-up in your shopping cart– Just throw it all in there, it’s fine. You’re making it look easy. Just shake off that, easy. I’m feelin’ so breezy. Free me of […]
  13. 完熟バノフィー2017/09/17
    Banoffee – Ripe Banoffee – Ripe バノフィーはバナナを使ったトフィー。 バナナとトフィーで、バノフィー。 Banoffee – Ripe https://soundcloud.com/banoffeeme/ripe https://www.facebook.com/Banoffeeme/
  14. 豊平区民は窓の外2017/09/16
    豊平区民TOYOHIRAKUMIN – 窓の外 (猫 シ Corp. remix) 豊平区民TOYOHIRAKUMIN – 窓の外 (猫 シ Corp. remix) 札幌市在住、インターネット上での新たなムーブメントvaporwaveに刺激を受け活動を始め、vaporwaveの代表的アーティストHKEの主宰レーベルDreamCatalogue™やカナダのAdhesive Soundsよりカセットテープや7インチなどをリリースする、数少ない日本のVAPORWAVEアーティスト・豊平区民TOYOHIRAKUMIN。卒業してもまだまだ続く彼女と彼女をめぐる物語のサウンドスケッチ。 https://toyohirakumin.bandcamp.com/ https://newmasterpiece.bandcamp.com/
  15. 魅惑のサッドコア2017/09/15
    Info (Show/Hide)
  16. 汎イタリアン新人2017/09/14
    HÅN – 1986 HÅN – 1986 今年、初夏にあらわれたイタリアのドリームポップ、 ハーンさん、21才。アモーレ。 さりげなくスマートなサウンドが心地よい。 でも、ちょっとおブスかな。 https://www.facebook.com/songsbyhan/
  17. ブス神様、愛をさけぶブスの強豪2017/09/07
    ブスにふれることにすっかり 飽きてしまったこの時期にして。 まさに怪物・・・ パンチの効いたブスですね、・・・。 Tee Amara – Amo Yo Tee Amara – Amo Yo もともと、R&Bやソウルフルなアーティストさんのみなさんは 強豪ばっかがひしめきあって揃っていからスゴイ。日本だと 大西ゆかり、鈴木 聖美、UA 宇多田ヒカル、Misia、AI ソウルフルなブス。 このスペイン・バルセロナの歌姫ブスも底抜けの強豪 ですね。彼女は「あなたが好き」と愛を叫ぶブスの怪物 なのだ。 https://www.youtube.com/watch?v=yFd6JIe2sTs 恐れ入ります
  18. 今年いちばんの罰当たりな駄作2017/09/05
    MotherMary – You Know How I Feel MotherMary – You Know How I Feel マザーメアリー MotherMary (本名Elyse Winn) はニューヨーク・ブルックリンに 拠点を置く女性アーティスト。 ビートルズのレットイットビーでポールに「知恵ある言葉」を 語りかけてる聖母マリアとはぜんぜん関係がナシ。 MotherMary https://mothermarymusic.bandcamp.com/ 彼女がプロデュースしている音楽はエレクトロポップ中心。 しかも80年代ポップスにインスピレーションを受けた ダークウェーブ。わりかし暗いし、ラブホで撮影した、上の ミュージックビデオはガッカリするくらいそこそこ暗い。
  19. ホントは実在しないブス2017/09/02
    Lil Miquela – Not Mine Lil Miquela – Not Mine まるでボカロのようななな感じ。 https://www.instagram.com/lilmiquela フォロワー数、およそ27マン人@インスタ。 インスタ上の実在しない、デジタルシュミレーションの おブスなモデル「リル・ミケーラ」が楽曲を発表しました。 CGが曲を作っているからおどろきです。 https://experiments.withgoogle.com/ai/
  20. イギリス、ブスの湖2017/09/01
    Leiik – Words Over Yours Leiik – Words Over Yours ダークなサウンドメイカー Bunkiと透明感のあるシンガー Amy Spencer によるドリーミーなトリップホップデュオデュオ Leiik。(イギリス) インディーズな彼らのことを紹介している日本語のページがほとんどない。 誰も紹介しないから知られる機会も皆無。だから誰も知らない。 だけど。ブスだから知らなくてもぜんぜんかまわない。ぜんぜん平気。 Leiik – Realise https://soundcloud.com/leiik/realise-1
  21. スモール・クライムから1年2017/08/31
    Nilüfer Yanya – Small Crimes Nilüfer Yanya – Small Crimes この曲が公開されたのが、ちょうど1年まえくらいだろうか。 歌ってるのがブスだったのでよく覚えている。 ブスすぎて載せるのを遠慮した。これだけブログに ブスが多くなるとブスに躊躇と遠慮がなくなった。 という書き方はじつにけったいだが。 1年がたち、彼女の写真は 重力にさからうように 逆さになってるから笑える Nilüfer Yanya https://soundcloud.com/niluferyanya
  22. 今なら1個からあげクン増量中2017/08/29
    Info (Show/Hide)
  23. Blood Cultures (ブラッド・カルチャーズ)2017/08/28
    Blood Cultures – Scenes From A Midnight Movie Blood Cultures – Scenes From A Midnight Movie 米ニュージャージーのドリームポップ、と言いますか ミステリアスなローファイ・シンセポップ、 Blood Cultures (ブラッド・カルチャーズ) 今年公表されたなかでは、 とっても秀逸なドリームポップ。ちなみに、 覆面男子。 おとこで顔を隠すと、シリア方面のひとみたいに なっちゃうね。
  24. ガーリーフォーキーぶ細工2017/08/27
    Girlpool – Powerplant Girlpool – Powerplant アンチレコード所属。 ロサンジェルス出身、フィラデルフィア在住の ガールズ・フォーク + パンク・デュオ、ガールプール。 (推定20才くらい) めがねをつけて顔を隠すとそうでもないけど。 はずすとやっぱりブス。デブ。 うしろで寝てる白いシャツの子のオッパイの 乳は、なんなんだ・・・ 少し運動してみてはいかがでしょうか。 ブスだから掲載してるわけだけど、 ブスブス書くのにいい加減飽きてきた。 いささかキツイです。 Girlpool – Chinatown
music-islands.com new music blog
http://music-islands.com/blog
好奇心旺盛な、とってもニッチな音楽ファンのために~世界各地から話題のインディーズ音楽を発掘する、ポップでロマンチックな音楽ブログ。

radyo dinle aşı takvimi podcast tips blog video blog kongre online dinle peaceful videos music videos blog klip şarkı sözü lyrics videos ilahi ezgi dinle